私は体が弱く、病院に通う機会が何かとあります

| 一番印象的な病院での出来事

私は体が弱く、病院に通う機会が何かとあります。
いつも思うのは病院で働く人のこと。
自分だったら出来ないな…と思うような下のお世話から我儘な老人の対応までよくやってくれていると思います。
中でも一番印象的な出来事は私が出産したときのこと。
交代制であるものの、本当に長い時間親身になって母親のように看護婦さんがついてくださって、トイレにもついてきてくれたり、尿の管を取ったり付けたりしてくれて、本当に何度お礼を言ったか分かりません。
胸が張った時にはおっぱいマッサージまでしてくれて本当に助かりました。
何度も言いますが、自分だったら絶対に何度も文句を言ったり、嫌な顔をしてしまいそうです。
看護婦さんたちはいやな顔一つせず、毎日それを繰り返しているのですから本当に素晴らしいと思います。
もちろん医者不足のなか働き続けるお医者さんたちも常に危険と隣り合わせで頑張っていらっしゃいます。
そう考えると、自分のものの目線で病院の批判や悪口なんていうもんじゃないなと思います。
記事を共有・ブックマークする
このエントリーをはてなブックマークに追加

Copyright (C)2021これで採用が決まった!医療求人編.All rights reserved.